研究結果

 

研究結果 1:アクネ菌に対する殺菌効果試験

 
 
 
 

以下のデータは全て、弊社有機認定土壌に生息する乳酸菌や酵母等の有用微生物群が育てた月桃を使用し、  独自の搾汁機、抽出法、蒸留法、レシピで生まれた月桃成分によるものです。

すべての月桃水が同等ではありません。

研究結果

丸海きあらでは、販売当初より寄せられていた多数のお客様からの声(体感報告)をもとに分析をはじめ、国立大学や専門研究機関の協力のもと、産学官共同できあら月桃成分が持つ有効性を裏付ける研究を進めました。その結果、自社製法による月桃ローションには、従来の一般的な製法では抽出が難しかった月桃の有効成分が高い濃度で認められるという研究結果を得ることに成功しました。

✓月桃ローションはニキビの原因となる アクネ菌に対し、高い殺菌効果があるというデータが出ました。

研究結果 2:歯周病菌(ジンジバリス菌)に対する殺菌効果試験

✓月桃ローションは歯周病の原因菌である ジンジバリス菌に対し、殺菌効果がある というデータが出ています。 

✓さらに月桃濃縮蒸留液は 独自の製法で発酵させた事によりそれ以上の強い殺菌効果を示した。

研究結果 3:チロシナーゼ阻害試験

チロシナーゼはメラニン合成の鍵酵素となり、哺乳類の肌や髪の毛の色に関与している。メラニン色素は光発癌から肌を守る重要な役割を持っている。チロシナーゼ阻害は皮膚疾患を臨床的に対処する際に役に立つ可能性がある。

✓美白効果の敵であるメラニン色素を抑制するという結果がでました。

研究結果 4:ピロリ菌に対する殺菌効果試験

きあら月桃濃縮発酵蒸留液ときあら月桃濃縮発酵液が

2分でピロリ菌を死滅させた。

水蒸気蒸留法で製造した月桃蒸留水では死滅に至らなかった。

 

研究結果 5:歯磨きによる殺菌効果試験

ジンジバリス菌の除菌率1分後 99.97%

10分後で死滅

 

ピロリ菌の除菌率1分後 99.3%

5分後で死滅

平成28年度研究成果報告

※不活化とは本来の動きを失わせる作用でウィルスなどの感染力や毒性を失わせる事をいう

平成28年度ライフスタイルイノベーション創出推進事業に採択され、その共同研究の中で『きあら月桃液&月桃濃縮発酵蒸留液』がインフルエンザに対する強い※不活化が確認された。

平成28年度研究成果

Company

お気軽にお問い合わせください 

   TEL 0120-063-847

受付時間 9:30 - 18:30 [土・日・祝日除く]

​© 2009 by 株式会社 丸海きあら 

Marumi. All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon